にほんブログ村 漫画ブログ ウェブ漫画へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

アンタイトルド2100

小言オヤジ

2014年12月22日

有馬記念展望

今年最後のG1有馬記念。中山芝2500mで行われる。比較的荒れるレースだ。レース展開を読み切る事が的中のポイントだ。

今年は昨年と同様、上がりがかかる馬場。先週の馬場は外目が伸びていたのでペース次第では差しも決まる。逃げ馬は捕まるので押さえまで。


ポイント

(1)中山巧者

他の競馬場で走らなくても中山だけは得意な馬は要注意だ。

ゴールドシップ、ジャスタウェイ、トゥザワールド

(2)昨年3着以内に絡んだ馬

前年に複勝圏に入った馬は再度絡むことが多い。

ゴールドシップ、ウインバリアシオン

(3)やはり内枠

外枠は良い位置が取れないので、展開に左右されやすい。内枠を中心に考えることがポイントだ。

今年は馬場の3分どころが伸びるので、あまり内側だとマイナス。3枠〜6枠くらいが有利だろう。

(4)前走天皇賞(秋)、JC、菊花賞

前走のステップはこの3レースから。3歳馬は菊花賞からの直行でないと駄目だ。

エピファネイア、ジャスタウェイ、ジェンティルドンナ、トゥザワールド、ラブイズブーシェ、フェノーメノ

(5)距離適性

2200m以上で勝ち鞍のある場合が良い。

ゴールドシップ、フェイムゲーム、ラストインパクト、フェノーメノ、エピファネイア、ウインバリアシオンなど


(6)穴馬

毎回ノーマークの馬が絡む。話題にもならない馬は要注意だ。特に外人騎手騎乗の人気薄の馬に注意。


(7)ペース

有馬記念はペースによって、絡んでくる血統が変わる。ハイペースならスタミナ型。スローならミスプロ系。今年はスローになりそうだが・・・。ペースを読み切る事が大事。



現時点での注目馬は、ゴールドシップ、エピファネイア、ラストインパクト、トーセンラー
posted by メタル at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月09日

阪神ジュベナイルフィリーズ展望

阪神芝外回り1600m。2歳女王決定戦だ。


ポイント

(1)ファンタジーS勝ち馬は不振

1昨年は2着に入ったローブティサージュが勝利。基本的に長距離実績がないと厳しい。今年は2着の差し馬ダノングラシアスがねらい目か・・・。



(2)オークスで勝てる配合

このレースの勝ち馬はクラシックで活躍する場合が多い。

ココロノアイ、レッツゴードンキ


(3)新馬勝ちでもOK

素質があれば新馬勝ちでもOK。

ロカ、ロッカフラベイビー

(4)前走牡馬混合戦に出走

牡馬混合戦で掲示板に入っていること。穴馬はこのタイプに多い。

オーミアリス、ショウナンアデラ、トーセンラーク、ペルフィカ、ムーンエクスプレス、ユキノカトレアなど

(5)瞬発力

上り3ハロン33秒台前半を使える馬がいれば、注目だ。

ロカ、ココロノアイ、ダノングラシアス

現時点での注目馬は、ココロノアイ、レッツゴードンキ、ショウナンアデラ、コートシャルマン
posted by メタル at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記