にほんブログ村 漫画ブログ ウェブ漫画へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

アンタイトルド2100

小言オヤジ

2015年02月16日

フェブラリーステークス展望

東京ダート1600m。昨年はビリ人気のコパノリッキーにやられたが、今年は堅く収まるか。

ポイント

(1)格

G1ということで、格が重要。

コパノリッキー、カゼノコ、グレープブランデー、ベストウォーリア、ローマンレジェンド、ワンダーアキュート

(2)前走東京大賞典、川崎記念組

距離が2000mくらいのG1を走れるタイプが強い。東京大賞典5着以内、川崎記念3着以内。

カゼノコ、ローマンレジェンド、

(3)前走根岸S1〜3着

この組の勝率は低い。特にG1タイトルのない馬は3着がいいところだろう。

エアハリファ、ワイドバッハ、アドマイヤロイヤル


(4)若い馬

世代交代のレースでもあるので、年末のG1で3着以内の若い馬が狙い目。昨年もG1タイトルはなかったが、地方の中距離で圧勝歴のあったコパノリッキーが勝利。今年はJDD勝ちのカゼノコに注目。

(5)穴

人気薄の実力馬を見つける。パターンはG1経験のある4歳馬、年老いてなめられているG1ホース。

ローマンレジェンド、ワンダーアキュート、ハッピースプリント

(6)血統

勝ち馬はスタミナ型。ばてない脚を持つタイプが強い。SS系ではゴールドアリュール、マンハッタンカフェ。リボー系の血を持つ血統が強い。

コパノリッキー、レッドアルヴィスなど

現時点での注目馬は、コパノリッキー、カゼノコ、ローマンレジェンド、エアハリファ
posted by メタル at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記