にほんブログ村 漫画ブログ ウェブ漫画へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

アンタイトルド2100

小言オヤジ

2015年04月26日

天皇賞(春)展望

京都芝外回り3200m。今年も例年通り高速馬場。前はそう簡単に止まってくれないだろう。差し馬は相当な瞬発力とスタミナを要する。

ポイント

(1)前走阪神大賞典、大阪杯、日経賞、京都記念

これらのレースをステップに使い上位に来ている馬が強い。

ゴールドシップ、、ホッコーブレーヴ、キズナ、アドマイヤデウス、ウインバリアシオン、ゴールドシップ、サウンズオブアース

(2)血統

長距離と言う事で血統の裏付けは必要だ。基本的にはサンデー長距離×ノーザンダンサー系、ディープ産駒は割引。

ゴールドシップ、フェノーメノ、フェイムゲーム、ホッコーブレーヴ、ウイバリアシオン


(3)穴のタイプ

たまに人気薄が3着に絡むことがある。ステップは大阪ハンブルグカップまたは阪神大賞典、日経賞で惨敗しているタイプ(長距離に実績あり)。万葉S好走馬、ダイヤモンドS好走馬に要注意。

フェイムゲーム、フェノーメノ

(4)年寄りはキツイ

切れのある若い馬の方が有利だ。(G1ホースを除く)

ウインバリアシオン、カレンミロティック、ホッコーブレーヴ



現時点での注目馬は、キズナ、アドマイヤデウス、サウンズオブアース、フェイムゲーム
posted by メタル at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月14日

皐月賞分析

桜花賞は波乱となった。ポイントは馬場で何処が伸びるか事前にチェックする必要がある。近年は展開よりも馬場傾向が重要で、まず馬場を知る事が必要だ。

展望にあるデータで抜けているのが、前走での4コーナーの位置取りで、連対馬に関してはこのデータが重要。4コーナーで4番手以内にいれば馬券に絡む確率が高い。

3戦3勝馬のキタサンブラックとサトノクラウンが人気になりそうだが、2頭とも上記の条件を満たしている。

ただ、スタミナ食の強い血統が強い皐月賞では、2頭は血統面で共にやや不安でこの辺が波乱の様相を含んでいる。

近年勝ち馬は前走勝利していることが条件なので、結局勝ち馬はこの2頭の内どちらかだろう。

問題は2、3着馬。注目はスプリングステークス2着のリアルスティール、3着のダノンプラチナ、若葉ステークス3着のアダムスブリッジ。弥生賞からはブライトエンブレム。共同通信杯2着のドゥラメンテ。

この中から選ぶ。

posted by メタル at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月13日

皐月賞展望

(1)重賞勝ち馬

格で来るレースなので、重賞勝ちの実績は重要だ。

キタサンブラック、グァンチャーレ、サトノクラウン、シャイニングレイ、ダノンプラチナ、ミュゼエイリアン

(2)中山コース巧者

中山コースが得意な馬は有利。

キタサンブラック、シャイニングレイ、べルーフ

(3)前走トライアルレース組

基本は弥生賞、スプリングステークス、若葉Sから。共同通信杯組、きさらぎ賞組はやや不利。いずれにせよ重賞勝ちかG1連対馬が強い。

キタサンブラック、サトノクラウン、タガノエスプレッソ、ダノンプラチナ、ブライトエンブレム、リアルスティール、ワンダーアツレッタ

(4)血統

近年は父:サンデー系長距離が強い。母系はスタミナ系統が望ましい。2、3着馬はその他でも良い。ディープインパクト産駒は詰めが甘い傾向があるが、今年は上記条件を満たしているTぷ産駒以外のサンデー系がいない。

リアルスティール、シャイニングレイ


現時点での注目馬は、リアルスティール、ダノンプラチナ、サトノクラウン、ドゥラメンテ
posted by メタル at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記