にほんブログ村 漫画ブログ ウェブ漫画へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

アンタイトルド2100

小言オヤジ

2015年06月22日

宝塚記念展望

今週はG1なので展望を書きます。阪神芝内回り2200m。1〜3番人気で決まることは少なく、人気2頭に5,6番人気というパターンが多い。スタミナとパワーが問われるレース。

ポイント

(1)前哨戦は天皇賞(春)、鳴尾記念

今年の前哨戦は阪神の鳴尾記念。鳴尾記念では少なくとも4着以内に入っていることが条件だ。

ゴールドシップ、カレンミロティック、ラブリーデイ

(2)急成長の馬

春先からメキメキと力を付けている馬が勝つことが多い。

ラキシス、ヴァンセンヌ

(3)産経大阪杯組

宝塚記念と関連深いレースは産経大阪杯。ここを使ったG1ホースや、好走した馬は要注意だ。

ラキシス

(4)格

勝ち馬はここがG1初勝利となる馬が多いが、2、3着はやはり格のある馬が絡む。

ラキシス、カレンミロティック、ゴールドシップ、デニムアンドルビー、トーホージャッカル、ヌーヴォレコルト、ワンアンドオンリー

(5)血統

ディープインパクト産駒の勝ちはないが、サンデー長距離系が強い。

ラキシス、カレンミロティック、ゴールドシップ、デニムアンドルビー、トーホージャッカル、ヌーヴォレコルト、ワンアンドオンリー、トーセンスターダムなど


現時点での注目馬は、ゴールドシップ、ラキシス、ワンアンドオンリー、カレンミロティック
posted by メタル at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/144206993

この記事へのトラックバック