にほんブログ村 漫画ブログ ウェブ漫画へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ

アンタイトルド2100

小言オヤジ

2015年09月16日

セントライト記念展望

中山外回り芝2200m。雨さえ降らなければ、先週同様絶好馬場で速い時計の勝負になるだろう。伸びるのは馬場の三分どころで内枠の馬はコーナーで外に出せば有利で、外枠は展開次第。例年通り逃げ馬は不利だ。

ポイント

(1)前走ダービー出走組

やはりダービーに出走できるくらいの実力馬が強い。特にダービーで馬券圏内を外しているタイプが良い。

キタサンブラック、サトノラーゼン、タンタアレグリア、ミュゼエイリアン


(2)ラジオNIKKEI杯連対馬

ラジオNIKKEI杯連対馬は絡んでくる。

ミュゼゴースト


(3)夏の上り馬

古馬1000万を勝ち上がっていれば勝負になる。勝ち上がってなくても春先オープンクラスに出走経験があればOK。

ベルーフ

(4)血統

中山コースでは、ここ5年アグネスタキオン、ステイゴールド産駒が活躍しており、サンデーの中長距離タイプが強い。母系がスタミナタイプならなおよし。基本はサンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系

ジュンツバサ、ロジダーリング

(5)生産牧場

社台ファーム、ノーザンファーム出身のエリートが強い。終わってみれば社台。



現時点での注目馬は、サトノラーゼン、キタサンブラック、タンタアレグリア、ベルーフ、ミュゼゴースト
posted by メタル at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163715540

この記事へのトラックバック